★スパン社展・2006/8/19〜8/23★inROBAROBAcafe
スパン社、初の個展「スパン社展」こちらの扉からお入りくださいませ。(↓まだオープン前・・・笑)
初日から真夏の日差し、まさに「夏休み」な温度と湿度、静かな店内は冷やした牛乳のような感触。

壁一面に、いままでの作品を並べてみました。

まだ新しい作品、左から順番に、ゆっくりと。

一番新しい作品3点。気がつけば3つとも、海を想像させるものになっていました。
 
雲や森がテーマの4点。すこおし遠くにも森。
初期作品達。懐かし・・・。
片隅に、いつものディスクや棚。
窓辺のサーカス。「Jelly mold」
スプーンや、フォーク、ナイフから逃れようとするJelly達。
「Jelly mold」の謎が一つ解けました。
Jelly moldはサーカス小屋、なのです・・・。----しかして、謎は広がるばかり、入り口は?出口は・・・?・・・・Jelly達はどこに行くの?
再びディスクの上、小箱とレプスの群れ。
新たな作品もいくつか揃えました。今回新たな試み、kotoちゃんとのコラボレーションも何気に登場!
以前、全て旅立ったはずのレプス。エラー(印刷ミス)大群が新たに発見され、陳列されております。
今回、初めて作った作品のポストカードです。たくさんあります。。。☆

ご観覧、ありがとうございました。ご出発前に、冷たい飲み物でもどうぞ。

いつも作品の制作をギリギリまでやっていたspaなのですが、 今回も例に漏れず・・・汗 寝不足の日々が続いておりました・・・! もっと一つの作品に時間をかけたかったのですが、 少し慌てて展示した感が残っています。 反省反省・・・・!

さてさて、今回の展示会場「ROBAROBAcafe」は以前、 「理科教室の午后」で雲母星社時代にお世話になったところであります。 ここの飲み物や、食べ物はどれも素朴で可愛くて、 童話の中の小さい人たちが食べていそうなイメージです。 会期中、新メニューの「ロバロバトースト」を注文しました。
小ぶりのパンをトースターで焼いた表面に、ロバの焼印が押されています。
バターとハチミツがどんぐりみたいな小さな器に入っていて、好きなだけ付けて食べます☆ (私は残さず全部乗っけました・・・!) これが可愛くてお腹にもちょうど良くて、良い感じなのです!
画像を撮るのをうっかりわすれて、「こんどこそ画像を撮ろう!」(訳:もっかい食べたい!) と思っていたのですが、完売の日が続き・・・ ついには会期中は再びお目にかかれませんでした・・・残念ー;

カフェのオーナー「いのまたさん」も楽しく素敵な方で、 会期中はたくさんお話をさせていただきました。
いのまたさんはマスキングテープをこよなく愛されており、 お店の張り紙や、包装や、メニューや、梱包、あらゆる物にマスキングテープを使われています。 色も何種類も常備されていて、カラフルなのに一度白い霧をくぐったような色合いが素敵です。先日は、マスキングテープがどれほど素晴らしいか、という話題になりました。 いつも落ち着いた空気をまとってゆったりとした印象(でもいざという時は俊敏そう)の、 いのまたさんなのですが、 このときばかりはこれでもか、 というくらマスキングテープについて熱く語ってらっしゃいました。 「い・・・いのまたさんが、あつい・・・・!笑」 と、私も思い余って、突っ込みをいれてしまいました。 あと、「キリン」はあまり寝ない話とか、犬の話とか、どれもとても面白かったのです。 また近くまで行ったら寄りたいです。再びロバロバトーストをー!!キラン☆

そして最後に 、猛暑の中ご来店いただいた皆様、ありがとうございました!! 数々のメッセージ、差し入れやお花、一つ一つに感謝感激でございます!! 5日間という短い期間とはいえ、なんとか無事に終えることができました。 搬出を終えて帰る途中、実は寂しい気持ちでいっぱいだったのですが、 たくさんの人にもったいないくらい暖かい言葉を頂いたことを思い出し、 ようやく顔を上げることができたのでした。ほんとうにありがとうございました。 次回もまた新たな作品を携えて参ります!今度はどこへ行こうかな・・・☆8/27/2006 spa☆